様々な玄関を考えてどういった玄関が合っているのか。インテリアを考えてコーディネイトを考えます

インテリアを用いて住まいに奥行きを持たせる
インテリアを用いて住まいに奥行きを持たせる

玄関のインテリアをコーディネイトする

玄関のインテリアをいろいろな作りから見ていくと実用的な作りがかなりあります。コーディネイトを楽しみそしてもっと活用できる玄関のインテリア方法とはどんなものがあるのでしょうか。実用性を考えて北欧のスタイルなどを見てみるとゆったり感を思わせる玄関などもいいです。ブーツを気楽に脱げてジャケットやコートなどは引っ掛ける場所があると実用性がアップします。また木製やレンガ風の壁だと温もりも伝わってきて玄関らしさがまします。広さを見せることでオシャレ感もアップします。またカントリー風な玄関などはドアをペイントでコーディネイトされていて味が出ます。

狭い玄関だからこそ圧迫感を拭い去るのに薄明るい色などがいいです。これ以外にもモダン風なイメージの色合いも統一されててシックでモダンな玄関になり寂しい印象を持たれてしまいますが色彩のある物を置くのもひとつの方法です。また観葉植物などはかなり合います。日本風なら和がモダンにピッタリですが和のよさを入れ印象がよくなり玄関のコーディネイトにはいいです。玄関は基本落ち着きのあるイメージがピッタリでインテリアを楽しむのにはもってこいの場所でもありますから自分が思うコーディネイトを取り入れてみては如何でしょうか。

おすすめ記事