自分の考える良いインテリアは、一つの家具もしくは家電を中心にそこから考えていくのが良いと思います。

インテリアを用いて住まいに奥行きを持たせる
インテリアを用いて住まいに奥行きを持たせる

インテリアを考えよう

インテリアはバランスが大切だと思います。家族と同居している人は個人の部屋かもしれませんが、大抵の方はインテリアにこだわっているのはリビングが多いと思います。自分もリビングにこだわりを持っています。友人、知人、家族が訪れる場所だからこそちゃんとした空間を作り、また自分自身、一緒に住んでいる家族が過ごしやすい空間を作らなければなりません。色合い、形、スペース等を考えてインテリアは揃えることが大切だと考えています。

家具もそうですが、家電も考えなければなりません。自分が考えるリビングのインテリアはソファーが中心です。自分自身一日で一番多く居るのがソファーであり、お客さんが来た時に座ってもらうのもソファーだからです。なのでまずはお気に入りのソファーを見つけ、そこを中心にソファーに合ったテーブル、ソファーに合った照明、ソファーに合ったカーテンを決めていきます。更に余り物は置かない様にしています。テレビも壁にかけて部屋の広さを有効に使うようにしています。使えるお金にも限度がありますので、100%完成のリビングではありませんが、ソファーの位置、座り心地、色合いと気に入っていますし、それに合わせた家具もそれぞれ気に入っています。次は寝室のインテリアにもこだわってみたいと思います。

おすすめ記事